本文へスキップ

はるかぜ日記diary

8月26日(水) 校外学習 守谷サービスエリア

今日のサマースクールは、校外学習で守谷サービスエリアに行きました。守谷サービスエリアは、サービスエリアでも珍しい災害時に防災拠点としても機能することが特徴です。有事の際には自衛隊や消防などの関係機関が共同使用して災害対策室として運用されます。

何気なく利用しているサービスエリアが自分たちの命を守ってくれる拠点であり、普段見られない施設に、どの子も興味津々でサービスエリアの方の話を聞く姿が見られました。


担当の方のお話を真剣に聞く子ども達

8月25日(火)
    カラーねんどでMYキーホルダーを作ろう

今日のサマースクールはカラーねんどを使って、MYキーホルダーを制作しました。ねんどは、「想像力が豊かになる」、「段取りなどを考えた計画性、構想する力」、「次の展開を考える力」などが培われます。


作りたい形をスケッチし,手の平でこね,指で細かい部分を作りました。ねんどは固まってしまうので,急ピッチで制作しなければいけません。


固まってキーホルダーになるのがとても楽しみです。


8月24日(月) 折り紙に夢中

今日のサマースクール算数のテーマは,「いろいろな形で鶴を折ろう」です。

菱形や円の形の紙で鶴を折ると・・・
羽根や首の長さがちがう鶴ができました。「おもしろいね」お話も弾みます。 !
休み時間には,上級生のお姉さんのまわりに集まります。折り方を教わり,みんなで楽しい時間を過ごしました。


8月21日(金) 校外学習 郵便局

今日のサマースクールは、校外学習で守谷郵便局に行きました。自分たちが出している手紙がどのようにして配達されるかなど、郵便局のお仕事を見学させていただきました。普段見ることのできないところを見せていただき、どの子も興味津々で郵便局の方の話を聞く姿が見られました。

いってまいります!
スクールバスでうきうきわくわく


ポストの中身に興味津々な様子

8月19日(水) 消しゴムスタンプを作ろう

今日はみんながいつも使っている消しゴムを使ってスタンプを作りました。

「ここもうちょっと彫ろう」
「彫りすぎちゃった」
など子ども達た楽しそうにスタンプ作りをしていました。

インクをつけ,いざスタンプ!!
それぞれ味のある作品を作ることができました。


8月23日(日) 第3回学校説明会

本日は今年度最後の学校説明会を実施させていただきました。

保護者の皆様には入学試験に向けての説明,年長・年中のお子様には「はるかぜ道場」(入学試験対策)を実施しました。
9月6日(日)は第1回の入学試験です。皆様のお受験をお待ちしております。


8月17日(月) 考えて・学んで・作って

今日のサマースクールは,
 1・2時間目は道徳「豚のPちゃん物語」
 3・4時間目は算数「形いろいろ」
 5・6時間目は家庭科「簡単わらび餅作り」
でした。

6年生が育てた豚のPちゃん。卒業の日が近づき,子ども達が話し合いを始めます。「食べる」「食べない」どうする?
命の大切さについて深く考えました。

同じ大きさの折り紙から,何種類もの多角形を折りました。身のまわりのいろいろな物の中にも多角形が隠れていることに気がつきましたね。

午後は,協力してわらび餅作りです。 できたわらび餅は,職員室にも届けられました。
「はい召し上がれ」「ありがとう。」


8月7日(金) サマースクール最終日

8日間のサマースクールもあっという間に最終日を迎えました。
本日は1,2時間目に茶道が行われました。準備からあと片づけまで自分たちでできました!

ふくささばきからお菓子のいただき方、お茶の立て方まで,たくさんのことを1日で学ぶことができました。

3,4時間目は大和飛燕太鼓の講師による和太鼓体験を行いました。

和太鼓の「ドン!ドン!」という大きな音が教室に響き渡りました。とても心地よい音でした。忘れられない貴重な体験ができましたね!


8月6日(木) サマースクール7日目

前半のサマースクールもあと2日です。今日は習字の学習をしました。

きれいな姿勢で筆をしっかりと立てて持つように意識しました。

学年や名前を小さく書くのはとても大変です。呼吸を整えて,ていねいに書いていました。


8月5日(水) サマースクール

今日は日本郵便の出前授業「手紙の書き方体験授業」が行われました。
あて名の書き方から,くふうした手紙の書き方などを教わって手紙を書いてみました。子ども達は,実際の見本を見ながら,講師の先生のやさしいアドバイスをもらってていねいに絵をかき,メッセージを考えて書いていました。

いろいろな手紙の書き方があるんだね
なんて書こうかな…

近年は手紙を書く機会も減ってきています。でも,子ども達は大切な親せきや大好きな友達に一生懸命に手紙を書きました。

もうすぐできあがり!
すてきな手紙がかけました!

サマースクールでは,ふだんの授業ではできない活動も行っていきます!


8月4日(火) サマースクール

理科では顕微鏡の使い方を学び,実際に花や水中の微生物を観察しました。
使い方を知っている5,6年生が,下級生の子たちに優しく教えてあげる姿がありました。

ミジンコが動いている様子が見えましたね!


国語では「夏」をテーマに,自分が思い描く夏をイメージした文字を書き,それに合った絵をはったりして作品を作りました。

それぞれ夏にぴったりの作品ができました!とても上手ですね!


8月3日(月) さわってみよう 能の世界

サマースクール中の校外学習。今日は千駄ヶ谷の国立能楽堂です。
体験型ワークショップ「さわってみよう能の世界」に12名が参加しました。

楽器にさわってみたり,能や狂言のせりふや動きに挑戦したりと,貴重な体験ができました。最後の「能」の鑑賞(演目:船弁慶)では,アフタースクールの能楽教室講師の梅村先生が弁慶の役で登場され,子ども達は興味津々に見入っていました。


8月1日(土) 第3回キッズスクール

学校説明会および第3回キッズスクール「親子で楽しむ東風遊び王国」を行いました。

本日はお忙しいなか足を運んでいただき,誠にありがとうございました。8月23日(日)には学校説明会もありますので,ぜひご参加いただければと思います。