本文へスキップ

はるかぜ日記diary

4月30日(土) 4年生、パワー全開頑張っています!

話し合いで決めた当番や係活動を会社活動として、自分たちで企画し、準備して、みんなに伝えたり、みんなで楽しんだりしています。

ポスターを作ったり、新聞を書いたり、宝探しのゲームをしたり、レクリエーションを予告したり…毎日楽しい企画が目白押しです。2年生の時国語で学習した「かさこじぞう」をクラス全員で劇をしようと考えているみたいで、担任もわくわくします。みんなのために一生懸命な姿がステキな4年生です。

英語の授業では、映像を見て正しく発音したり、ワークブックでの学習も意欲的に行い、先生に誰よりも早く確認していただきたくて、まっすぐ挙手する姿にやる気を感じられます。先生の花丸や英語のコメントもうれしそうに見せてくれました。


4月27日(水) 校内授業研究会

今日の4時間目に校内授業研究会が行われました。間宮まり子先生が5年生に音楽を教えました。「いろいろな音の響きを味わおう」という単元です。まずは旋律を階名唱することで、どういうところを演奏するのかを体で理解します。

次に旋律をリコーダーで演奏します。運指を1つ1つ確認し、子供たちは自信を持って演奏することができました。


4月26日(火) 内科検診

1年生〜6年生が内科検診を行いました。きちんと整列をしているところです。学校医さんには、一人一人がクラスと名前を伝え、始まりと終わりには「よろしくお願いします。」「ありがとうございました。」の挨拶をします。入学・進級をして1ヶ月ですが、心も体も大きく成長したのを実感しました。


4月25日(月) 命を守る避難訓練

今日は今年度初めての避難訓練の実施日でした。1年生から6年生まで緊張感を持って臨むことが出来ました。

児童は、「お・か・し・も」をしっかりと守って冷静に状況把握できました。災害の恐ろしさを理解し学ぶことによって万が一の状況でも焦らず行動できるのです。このような貴重な体験を教職員共々経験できました。

おかしも

4月23日(土) 「保護者の会」総会当日の朝の風景

4月も後半に差し掛かり、暖かい日が多くなってきました。今日の二年生は、生活科の学習の時間に春らしさを体感すべく、中庭や校庭、正門周辺を探検しました。

本年度の保護者の会総会が行われました。保護者の皆様、 お忙しい中ありがとうございました。保護者の皆様を迎えるにあたり、6年生が自主的に掃き掃除をしてくれました。さすが、つくば国際大学東風小学校の顔6年生です。


4月22日(金) 春を見つけにいこう

4月も後半に差し掛かり、暖かい日が多くなってきました。今日の二年生は、生活科の学習の時間に春らしさを体感すべく、中庭や校庭、正門周辺を探検しました。

中庭には、綺麗な木香バラが咲いていました。はるかぜ小学校の人気スポットです。

四葉のクローバーを探しました。見つかったかな?

風に乗って、桜の花びらが舞ってきました。
校庭や校門の周りにも、色々な花が咲いていて、たくさんの春を見つけることができました。


4月21日(木) 1年生を迎える会 「学校が楽しすぎて!」

東風小学校に入学してから、12日間が経った1年生!
毎日、朝の会やお掃除の時間などに6年生に東風小学校のことを教えてもらい、少しずつ学校のことが分かるようになってきました。またブレイクタイムや給食の時間には、他の上級生にも一緒に過ごしてもらい、色々なことを教えてもらったり助けてもらったりしています。

そして、今日は3校時に「1年生を迎える会」がありました。6年生が中心となり、1年生一人一人の好きな物をクイズにしてみんなで答えたり、じゃんけん列車をしたりして遊びました。

1年生の感想は、「ぼくのことをクイズにしてくれて嬉しかった。」「じゃんけん列車がとにかく楽しかった。」などなど。本当に楽しい時間を過ごせたようです。また、1年生を迎える会ばかりではなく、普段の生活の中でも「学校が楽しすぎて・・・。」と言う嬉しい声も聞こえています。素直で元気いっぱいのかわいい1年生の今後の成長がとても楽しみです。


4月20日(水) 歯もピカピカ!心もピカピカ!

本日は、歯科検診がありました。東風小学校の児童は、みんな歯がピカピカです。むし歯は全校で1本しかありませんでした(この歯も抜けかけの乳歯ということでカウントされたものでした)。素晴しいですね。

また、お医者様の前に立つと、自然に「よろしくお願いします。」「ありがとうございました。」と、全員が自分から挨拶をすることができました。礼儀正しい立派な子どもたちです。

これからも、「歯もピカピカ!心もピカピカ!」を目指しましょう。


4月19日(火) 全国学力学習調査

今日は、6年生が「全国学力学習調査」を受けました。昨日のNRTの試験に続き2日間連続の学力調査。昨日はやや緊張気味でしたが、今日は昨日の疲れも見せず、リラックスした表情でした。


4月18日(月) テストとアレルギー研修

今日は、全国標準学力検査NRTを実施しました。結果は面談の時の資料になります。客観的なテストを実施することにより、一人一人の課題が明確になります。これも学力向上への大切な取り組みです。

また、放課後には職員全員で食物アレルギーへの理解を深めるため、エピペンの使い方、応急処置についての研修を行いました。お子さまが安全な学校生活を送ることができるよう職員全員で努めていきます。


4月15日(金) やさしい上級生

生活班(縦割班)での給食がスタートしました。かわいい1年生に優しく教えたり、声をかけたりと手取り足取り教えていました。とても微笑ましい光景でした。上級生らしさが光る給食の時間でした。


4月14日(木) 初任者研修

本日は、初任者を対象に研修が行われました。教育参与の程塚洋先生から講話を頂きました。教師の責任ややりがいに関する話を聴くことができました。参加者一人一人が気を引き締めて職務に臨む決意をしました。


4月13日(水) 身体測定・視力・聴力検査

前日の身体測定に引き続き、視力と聴力の検査をしました。子どもたちは、真剣に先生の説明を聞いていました。


4月12日(火) 3年生理科 いきものを探そう!

3年生から新しく始まった理科の授業では、学校にいる生き物を探しに行きました。

春の植物やアメンボ、アリなどの生き物の様子を見ることができました。
虫眼鏡を使い、桜の花の中や花びらの形や大きさ、色などに着目して観察することができました。


4月11日(月) おいしい給食

自分たちで準備も頑張ります

今日の給食は何かな?


とてもおいしそうだね

みんなで食べるとより一層おいしいね

子どもは嫌いなものを少しでもなくすため、一口でも食べる努力をするように指導しています。また、アレルギーなどで食べられない場合には一人一人に合わせた食事を提供しています。


4月9日(土) 6年生の読み聞かせ

新入生が入学し、つくば国際大学東風小学校が全員そろってスタートしました。新入生は全員元気に登校してきました。教室では、さっそく6年生のお姉さんが、新入生に読み聞かせをしてくれました。


4月8日(金) 入学式

着任式、オープニングを終え、いよいよ新入生を迎える入学式が挙行されました。

はるかぜ小学校の歴史において、第7回目の入学式。この日、フレッシュな一年生が入学してきました。

6年生のお兄さん、お姉さんにエスコートされ、大きな拍手の中、アリーナに入場しました。新しく最高学年となった皆さん、しっかりとたくましく、気品にあふれていました。

歓迎の言葉では、2、3年生のお兄さんお姉さんに、はるかぜ小学校の魅力を教えてもらいました。新しい仲間を迎え、いよいよはるかぜ小学校の新たな1年がスタートします!


4月7日(木) 着任式・オープニング

平成28年度がスタートしました。新しい先生との出会い。新しい友だちとの出会い。新しい学年のスタートに、子どもたちの表情は生き生きと輝いていました。


新任式

転入生の紹介

オープニングの後の「入学式」の練習では、明日迎える新入生のために、入退場の仕方や歓迎の言葉等の練習に真剣に取り組んでいました。


歓迎の言葉の練習